Menu
HOME>オススメ情報>最新のマウスピースを使う矯正治療とその特徴を知る
マウスピース

専門性の高い歯科医院

歯の悩みにも多くの種類がありますが歯並びの悪さは見た目のことだけではなく、歯磨きのしづらく食事や会話にも影響が出ることは多いものです。とはいえ、長期の矯正治療となると、装置が目立つことや、不快感が心配という人もいます。最近はよりストレスの少ない治療も登場していますので、新しい治療方法にも注目してみましょう。そして、質の高い治療を選ぶためには専門性の高い治療が行われている歯科医院を選ぶことも大事です。札幌でも矯正に対応したクリニックは多く存在しますので、どのような治療が行われているかを確認しておきましょう。目立たずに治療を進めていくなら、マウスピースを使うインビザラインもおすすめです。

取り外しができる

札幌でインビザラインが人気の理由としては、まずは装置が透明なので目立たないことがあげられます。金属を使わないのでアレルギーのある人にも人気の治療方法です。そして、一般的な矯正治療では装置を自分で取り外すことはできませんので、食事や歯磨きも装置をつけたまなで行います。それゆえ、磨き残しや食事中の痛みや不快感で悩む人は少なくありません。その点、インビザラインは患者さん本人が自由に取り外しできますので、食事や歯磨きで悩む心配はありません。

装置は本人が交換できる

札幌でインビザラインが人気の理由としては、患者さん本人が装置を交換できることがあげられます。歯の動きに合わせてマウスピースを取り替えていきますが、そのたびに歯科医院に通うのは面倒だと感じている人もあるのではないでしょうか。マウスピースも何度も作り直す手間はなく、最初から最後までのマウスピースを一度に作成できるのもインビザラインの特徴です。自由に取り外しできるのがメリットですが、装着時間が短いと計画的に治療を進めていくことはできませんので、装着時間をきちんと守ることも大切です。

広告募集中